グループ研究会について

グループ研究会発足のきっかけは、201329日の日本人間性心理学会関東部会主催の「エンカウンター・グループのファシリテーター養成について語り合う会」にあります。そこではグループをめぐる様々な熱い思いが語られましたが、それを起爆剤として、今後も活動をやっていきたいということになり、この会を立ち上げました。

 

①   グループ・ファシリテーターとして経験していることを語り合う場を設定する(エンカウンター・グループに限定せず,サポート・グループ等,さまざまなグループを含む)。

②   グループ経験の場を設定する。

③   グループの事例検討を行う。

④   グループの理論学習を行う。

⑤   グループの本を出版する。

⑥   グループの教材用DVDを作成する。

⑦   その他

 

今後、いろいろなプログラム、プロジェクトを展開していきますが、

グループに関心がある方の積極的なご参加を歓迎します。

 

ワークショップのご案内

  

2019年 2月2日~24日 学生エンカウンターグループ(会場 大学セミナーハウス) 

 

2019年6月 日本心理臨床学会自主シンポジウム

News:Facebook

事務局

 

髙橋紀子(福島大学)

吉村麻奈美(津田塾大学)

 

E-mail

noriko-t@ipc.fukushima-u.ac.jp

 

スタッフ

・  野島一彦

 (跡見学園女子大学)

・  下田節夫

 (幡ヶ谷カウンセリングルーム)

・  岡村達也

 (文教大学)

・  髙橋紀子

 (福島大学)

・  吉村麻奈美

 (津田塾大学)

シェアボタン