エンカウンター・グル―プのファシリテーター体験をしたい方募集

 私たちは20132月に「グループ研究会」(略称「G研」)を立ち上げ、エンカウンター・グループ(以下EGと略記)をはじめとするさまざまなグループ活動について、実践を深めながら、多くの方々といっしょにいろいろ考えてゆきたいと、これまでいくつかの企画を催してきました

 今回、あらたに次のような企画を立て、そのご案内と、そこで「ファシリテーター(以下Facと略記)体験をしたい方」の募集をいたします。

ファシリテーター体験の申込受付は終了しました。

趣旨

 ベーシックエンカウンターグループのファシリテーションは、人間の本性に従うと考えれば取り立てて特別なものではないとも考えられますが、でも通常持たれがちなリーダーなどのイメージからすると、かなり特殊なあり方をすると捉えられるかもしれません。一言で言うと、グループにしっかり存在しながら、でもほとんど何もしない、と見えるようなあり方でしょうか。とは言え、そのあり方が実現するには、そのFac自身ならではのものが十二分に生かされることが不可欠です。

 この企画では、そのようなFacのあり方について、私たちグループ研究会スタッフ4名ともども、いっしょに探ってゆきたい方を募集し、ファシリテーターとしていっしょにグループに参加し、また体験をいっしょに振り返りながら、考え、深めてゆくことを目指します。

 

募集

 「New八王子エンカウンター・グループ」[8月29日(金)-31日(日)]でFacを務めたい方を募集します。

 このエンカウンター・グループは、2013年12月に行った「New富士山麓エンカウンター・グループ」の中のAグループのような、ごく普通のベーシック・エンカウンター・グループです。

 

定員

1〜2名

 

応募条件

ベーシックエンカウンター・グループを複数回体験したことのある方

 

応募から参加者決定まで

(1)応募

 「EGのFac体験をしたい方の応募用紙」に記入し、2014年2月23日(日)までに、

①ファックスにて、あるいは同じ内容をメールにて、下記下田宛にお送りくださるか、

下田節夫 FAX:0422-48-7672 E-mail:shimodamotoo@yahoo.co.jp

②いずれかのG研スタッフと直接コンタクトをお取りください。

 

※応募受付は終了致しました。

エンカウンター・グループのファシリテーター体験をしたい方の応募用紙
Fac体験案内(募集) .docx
Microsoft Word 23.4 KB

 

(2)グループ研スタッフとのやりとり

 その後、ファシリテーター体験をいっしょにしたいグループ研スタッフと直接会い、この企画と、応募の趣旨について、互いに納得ゆくまで話し合っていただきます。

 

(3)参加者の決定

 2014年3月15日(土)のグループ研スタッフ会議で、それまでの応募者の方々とのやりとりを報告し合い、十分な話し合いを行って、参加者を決定します。

 

参加者決定後のスケジュール

エンカウンター・グループ準備の打ち合わせ

2014年7月27日(日)9:30~12:00

 G研スタッフ4名とFac体験をしたい方とで、8月のEG実施のための打ち合わせを行います。

 

エンカウンター・グループ実施

2014年8月29日(金)-31日(日)

 「New八王子エンカウンター・グループ」を実施します。

 そこで、グループ研スタッフ一名といっしょにグループに参加し、ファシリテーターを務めていただきます。

 

エンカウンター・グループの振り返り 

2014年9月14日(日)丸一日

 グループ研スタッフ4名とFac体験をした方とで、8月のエンカウンター・グループについて、丁寧に振り返りを行います。

 

参加費

150,000円

事務局

 

髙橋紀子(福島大学)

吉村麻奈美(津田塾大学)

 

E-mail

noriko-t@ipc.fukushima-u.ac.jp

 

スタッフ

・  野島一彦

 (跡見学園女子大学)

・  下田節夫

 (幡ヶ谷カウンセリングルーム)

・  岡村達也

 (文教大学)

・  髙橋紀子

 (福島大学)

・  吉村麻奈美

 (津田塾大学)

シェアボタン