グループ研究会主催

八王子エンカウンター・グループ2018

 エンカウンター・グループは、カール・ロジャーズの考案したグループアプローチです。10名前後が顔を合わせ、あらかじめ話題を決めない時間の中で、自分や他者の声を聴きながら、その時そこに集まったメンバーでしか作ることのできないプロセスを生きる体験をします。 

 日常から離れた時間、場所、人を通して、慌ただしい日々から一息つく方、他者を通して自己と出会う方、これまでの体験を少し整理する方。グループ全体のプロセスと共に、個人のプロセスもそれぞれのペース、広がり深まりで展開していきます。

 グループに入ってみようと思う方であれば、どなたにでもご参加いただけます。また、人間関係に重きのあるお仕事、例えば保健医療,福祉,教育,司法・犯罪,産業・労働等に携わっておられる方々にも、意味ある体験をしていただけるのではないかと思います。

 

日時 2018年8月24日(金)13:30 ~26日(日)15:00 2泊3日

 

定員 6~8名 (18歳以上の方) *宿泊は1人一部屋となります。

 

参加費 一般 48,000円、学生 43,000円 *宿泊費・食事代含む

 

会場 学生セミナーハウス

〒192‐0372 東京都八王子市下柚木 1987-1

 

ファシリテーター 野島一彦(跡見学園女子大学)・新村信貴(九州大学・大学院生)

*新村はグループ研究会の依頼に応じた研修スタッフです。

 

事務局 髙橋紀子(福島大学)

 

問合せ先  noriko-t@ipc.fukushima-u.ac.jp 髙橋紀子

 

ご留意いただきたいこと

・ 全日程ご参加ください。


・ 心身の治療・カウンセリングを受けておられる方は、治療者・カウンセラーにご相談の上でお申し込みください。

 

スタッフからひとこと

多様な人たちが集い語らうことで、自己との出会い、他者との出会いをとおして、自分のライフ(生き方)やワーク(働き方)が豊かになることを願っています。(野島一彦)

 

緊張や不安はあるものの、皆さんとご一緒させていただくのを楽しみにしております。備え、整え、臨めればと思います。どうぞよろしくお願いします。(新村信貴)

 

学生セミナーハウスで皆さんと過ごす時間を楽しみにしています。(髙橋紀子)

 

※定員に達しましたので参加を締め切りました。

八王子EGチラシ.pdf
PDFファイル 1.9 MB

事務局

 

髙橋紀子(福島大学)

吉村麻奈美(津田塾大学)

 

E-mail

noriko-t@ipc.fukushima-u.ac.jp

 

スタッフ

・  野島一彦

 (跡見学園女子大学)

・  下田節夫

 (幡ヶ谷カウンセリングルーム)

・  岡村達也

 (文教大学)

・  髙橋紀子

 (福島大学)

・  吉村麻奈美

 (津田塾大学)

シェアボタン